「最先端への挑戦」のため、王子グループの研究開発力と当社の精密塗工をはじめとする高度な製造技術との融合により、日々進化するFPD市場の要求に対応した高品質な製品を提供します。

当社は、機能製品生産のための専用工場を有し、薄膜塗工、厚膜塗工、ラミネート加工、スリット加工の各工程、そして製品倉庫にいたるまで、工場全体がクリーン化された環境のもと最新の設備により、光学用両面粘着フィルム、転写フィルム、ハードコートフィルム等の各種フィルムを製造しています。

また、各種OEM生産のご依頼についても、確かな製造技術と品質保証体制で対応させていただきます。

→「機能製品事業本部 受託加工パンフレット」をPDFで見る

こんなところで活躍しています

期待を超えてさらなる高みへ

ビジネスからプライベートまで、私たちの周りで普通に溢れているデバイス機器の数々。
それらの液晶画面に使われるフィルム分野が、「新タック化成株式会社/機能製品事業」の主なフィールドです。

より見やすく・より安全で・高品質な液晶画面を実現するために次々と開発される新技術と、そこから生まれる新機能製品の数々は、きっと今この時も様々なデバイス機器を使われるお客様のお役に立っています。

「そこにあることに気づかない最先端」それこそが私たちの立ち位置であり、誇りなのです。
私たちの使命、それはお客様の期待を超えてさらなる高みを目指し続けること。

これからの「新タック化成株式会社」に、どうぞご期待ください。

完全クリーン化、最新設備で生産

王子グループとの共同研究開発

「最先端への挑戦」
限りない無限の可能性を求めて、王子グループの研究開発力と当社の精密塗工をはじめとする高度な製造技術との融合により、日々進化するFPD市場の要求に対応した高品質な製品を提供します。

全ての工程を完全クリーン化された環境で

当社では、機能製品生産のための専用工場を有し、薄膜塗工、厚膜塗工、ラミネート加工、スリット加工の各工程、そして製品倉庫にいたるまで、工場全体がクリーン化された環境のもとで、最新の設備により光学用両面粘着フィルム、飛散防止フィルム、プロテクトフィルム等の各種光学用フィルムを製造しています。

機能製品一覧

ここ数年、情報通信端末機器や携帯型ゲーム機器などのデバイスは、操作性を向上するための画面の拡大、タッチパネルの搭載が進んでいます。
当社の光学用両面粘着フィルム、薄膜PET粘着フィルムは、さまざまなこれらのデバイスに使われています。

光学用両面粘着フィルム(OCA:Optically Clear Adhesive)

光学用両面粘着フィルムは、主に画像品位向上のためエアギャップを埋めるタッチパネル用途で用いられています。

抵抗膜式タッチパネルでは、加飾印刷フィルムと上部電極の貼合、下部電極とプラスチック板またはガラスの貼合に、静電容量式タッチパネルでは、カバーガラスとセンサーガラスの貼合、センサーガラスとLCDユニットの貼合に用いられています。

近年、下記のようなさまざまな要求がされてきており、当社の光学用両面粘着フィルムはこれらの要求を満たすべく日々進化を続けております。

品種と特徴の一例

品種 トップ/ミドル用
SA28 EA18 EA32 EA27
特徴 汎用 UVカット
(波長380nm
以下)
樹脂カバー向け
アウトガス抑制
スモーク調
(低ヘイズ・
中透過率)
粘着厚み 50~250※3 50~100 75 100
対ガラス粘着力※1
(N/25mm)
30~ 30~ 25~ 15~
全光線透過率※2(%) 90≦ 90≦ 90≦ 50
ヘイズ※2 (%) 1≧ 1≧ 1≧ 2.6

 

品種 ボトム用
DC20 DC17 AC14
特徴 汎用 高段差追随性
(糊厚の50%段差)
低誘電
(2.8@100kHz)
粘着厚み 100~200 150※3 175~250※3
対ガラス粘着力※1
(N/25mm)
20~※4 25~※4 35~※4
全光線透過率※2(%) 90≦ 91 90≦
ヘイズ※2 (%) 1≧ 0.6 1≧

 

※1:測定方法はJIS Z0237準拠。ガラス貼合24時間後。
※2:全光線透過率(JIS K7361-1)およびヘイズ(JIS K7136)はガラス/粘着層の構成
による測定。
※3:酸フリータイプ
※4:UV照射有り
注)上記データはいずれも代表値であり保証値ではありません。

薄膜PET粘着フィルム

薄膜PET粘着フィルムは、主に各種デバイスのガラス飛散防止用途や、 表面傷付き防止用途、加飾用途に用いられています。

従来品に比べ、指紋が拭き取り易いハードコート、加飾印刷可能なハードコート、 低反射ハードコートなどの高付加価値機能を付与した品種を取り揃えています。

品種と特徴の一例

薄膜PETの品種※1 TP裏貼り用
H NL
特徴 印刷適性ハードコート 印刷適性、
低反射ハードコート
主要物性※2 水接触角 約70~75° 約85°
耐擦傷性
光学反射率 約1%
(380~780nm平均)
その他 位相差による
虹ムラ
抑制機能も付与
タッチ時の
ウォーターマーク
抑制機能も付与

※1:薄膜PETに弊社粘着加工が可能です。粘着も各種ございますのでご相談ください。
※2:水接触角:水滴2μl、3sec後に測定。
耐擦傷性:#0000スチールウール、荷重200g/c㎡、10往復後に傷を評価
注)上記データはいずれも代表値であり保証値ではありません。

薄膜PET粘着フィルム【詳細をPDFで見る

機能製品事業のネットワーク

山本工場の生産設備

クリーン仕様塗工ライン(薄膜・厚膜)、コロナ処理、UV照射装置、欠点検出器、エージング室、クリーン仕様スリッター&ラミネーター

生産品目

粘着及び薄膜コーティング製品、光学用両面粘着フィルム、ハードコート粘着フィルム、プロテクトフィルム

※中国販売拠点(王子グループの関係会社)

お問い合わせ
お問い合わせフォームからメールをご送信ください。
お問い合わせフォーム